発生生物学分野 > 形態形成学研究室 (野川) のHPです


cover.jpg
発生過程でダイナミックに繰り広げられるマクロな形態の形成機構について研究しています。上の写真は
研究材料に用いているマウス胚の唾液腺と肺です。 これらの器官に特徴的な分枝形態形成(branching
morphogenesis) が,組織・細胞・分子レベルでどのように制御されて進行するのかを調べています。





来訪者数 累計 6908
(from 2015.04.06)

ホームページ作成責任者: 長谷川 陽子 → 高原 美幸 → 安田 謙太郎 → 饒村 高男 → 荒井 藍 → 野田 真継 → 許勢 傑 → 青木 彩 → 解良 駿 → 清治 幸弘


添付ファイル: filecover.jpg 637件 [詳細]

Last-modified: 2017-08-02 (水) 12:46:20 (79d)